フィールドノート(民俗野帖)

「研究ノートと書評」改め

加賀神明社

加賀神明社鳥居k 加賀神明社
8月6日日も暮れかけて来た。『聖城怪談録』にあったはふこを奉納した加賀神明社。はふこは国語大辞典に「(ほうこ)子どものお守りの一つ。布を縫い合わせ、中に綿を入れて、幼児の這う姿に作った人形。もろもろの凶事をこれに負わして厄除けにする。」とあり、犬張子とはまた違う様だ。お伽這子(おとぎぼうこ)ともいう。
スポンサーサイト

全昌寺

全昌寺 (2)
『聖城怪談録』に出てくるが、一般には芭蕉が逗留した寺として有名。
「元禄二年(一六八九)山中やまなか湯(現山中町)に入湯した松尾芭蕉は八月五日から七日まで当寺に滞留した(曾良旅日記)。」
(『石川県の地名』から)

実性院前田家墓地

藩主墓所1 藩主墓所2 藩主墓所3
8月6日の大聖寺怪談会は今年は実性院が会場だった。終わってから裏の大聖寺藩主前田家墓所へ行った。
大聖寺山ノ下寺院群
20170806.jpg


藁蛇(4)

藁蛇21
8月4日城山稲荷神社境内の藁蛇。藁蛇は荒神信仰と関係がある。(鳥取県立博物館「大荒神展」)

月照寺

月照寺02 月照寺01
藩主松平氏の菩提寺。カメラの調子が急に変になって、ほとんど写真が残らなかった。大亀も撮影したはずなのにダメ。8月4日出雲調査はここで終了。
雷電碑 月照寺大亀
           (松江ゴーストツアーチラシから)
次のページ

FC2Ad