フィールドノート(民俗野帖)

「研究ノートと書評」改め

『古狸金長義勇珍説』

同じく「凌青」第3号に『古狸金長義勇珍説』翻刻横谷佳代子。
スポンサーサイト

『金長一生記』

四国大学附属図書館には凌青文庫があり、その資料を紹介する雑誌「凌青」が出されている。
その第3号(1996年1月)に『金長一生記』翻刻山上里香が収録されている。

講談資料

国会図書館近代ライブラリーでは明治期の講談資料がいくつか検索できる。
八百八狸で検索してみた。
八百八狸松山奇談八百八狸
後日八百八狸後日物語

「狸とその世界」

狸とその世界 (朝日選書)狸とその世界 (朝日選書)
(1990/04)
中村 禎里

詳細を見る

中村氏はもともと科学史の研究者らしいが、狸をはじめ、化ける動物についてユニークな研究を進めている。ここで、猫のような狸、猿のような狸、狐のような狸というテーマの立て方を読んで、感心した。イメージ連関研究という言い方をされているが、この方法化は面白いだろうと思う。

さぬきの狸

sanuki.jpg
北條令子
高松市図書館
1996
次のページ

FC2Ad