フィールドノート(民俗野帖)

「研究ノートと書評」改め

京都妖界案内

京都妖界案内 (だいわ文庫)京都妖界案内 (だいわ文庫)
(2012/06/10)
佐々木 高弘

詳細を見る

妖怪は実在しないが、妖怪の出現した場所は実在する。地理学の方法が妖怪研究に役立つのはこの点においてである。一見コンクリートに固められたなんの変哲もない場所であろうと、かつてそこが境目であったことは古地図を見るとわかるのだ。空間をめぐるフィールドワークが、そうすると時間を遡る術になっていく。この書にはそういうノウハウが満載されているのである。
スポンサーサイト

FC2Ad