フィールドノート(民俗野帖)

「研究ノートと書評」改め

大元八坂神社

大元八坂神社と神木 大元八坂神社鳥居 大元八坂神社拝殿
「素朴な神体山信仰がおこなわれてきた宇佐地方は、あくまでそれを基盤としながら、山頂の三巨石を天三降命、つまり天照大神の三女神と仰ぐようになっていった。三女神に対する信仰は、やがて『比売神ひめがみ』として統一された観念で受けとめられていき、御許山信仰は後世にも強い影響力をもち続ける。」(『八幡神と神仏習合』)
パワースポットとして近頃人気らしい。もっともなかなか到達できないだろうが。四輪駆動車でも大きすぎると道が狭いので恐ろしい思いをする。
大元神社 玄松子の記憶


スポンサーサイト
次のページ

FC2Ad