フィールドノート(民俗野帖)

「研究ノートと書評」改め

三重城(みーぐすく)

三重城鳥居 三重城案内板 三重城祠 三重城拝所
案内板「三重城は皆様の休らぎと祈りの聖地です。汚さずキレイに致しましょう」第十一管区海上保安本部
「三重城とその長堤手前の臨海寺は、薩摩や中国へ行く船を見送る所であり、航海安全の祈願所であった。尚寧王と供の一行が薩摩へ連行されたおり、その家族は涙にくれて、この場所で別れの手を振ったといわれる。
 三重城は、旅先や県外で亡くなった人の霊を拝む所であり、また籬島への遥拝所(ウトゥーシ)でもある。」
(『沖縄拝所めぐり300』)
旭橋駅からサンシャイン通りをまっすぐ、ロワジールホテルに突き当たり裏手の駐車場に「史跡三重城」の看板があるから、そちらに入っていくと鳥居がある。かつては海に突き出した砦だったようで、北斎が「琉球八景」の一つとして描いている。
酔古ざつがく
三重城地図



スポンサーサイト
次のページ

FC2Ad