FC2ブログ

フィールドノート(民俗野帖)

「研究ノートと書評」改め

伊方原発

ビジターズハウス 使用済燃料プール 伊方原発
 伊方原発が事故を起こした時、住民はどのように避難したらよいのか、議論が起こっているようだが、確かにこの細長い半島では、道路が通れなくなったら、船で逃げるしかなく、荒天の場合それもできなくなるのだ。ビジターズハウスには使用済み核燃料プールの写真があるが、稼働していなくても、これだけで厄介なのだ。
伊方visitershouse001 伊方visitershouse002
 3月23日四国を横断して、明石海峡大橋を渡って帰宅。
スポンサーサイト

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hottalab.blog103.fc2.com/tb.php/1002-30cd9396
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad