FC2ブログ

フィールドノート(民俗野帖)

「研究ノートと書評」改め

小浜の首地蔵

小浜案内01 南門跡
皇大神社から南へ。南門跡を過ぎて、南下すると、宝塚大橋の方へ向かう交差点に出る。少し戻って西への小道を行くと、高台に小浜の首地蔵があった。
首地蔵石仏 小浜の首地蔵 首地蔵から展望
「小浜の首地蔵
 大昔小浜がまだ浜辺であった頃、打ち上げられたとか、伊丹の殿様の夢枕にお告げがあり持病の頭痛を治してもらったお礼に刻んだとか、これを土地の人々がこの高台に運び上げ、お堂を建て安置しようとしたところ、大工が病気で倒れてしまい、代わりの大工に依頼してお堂の建立にかかりましたが、その大工も病気になり、この現象を見て土地の人々は、きっとお家にはいるのをお嫌いになっているのでしょう。と雨ざらしのままお祀りすることになったと伝えられています。」
(案内板から)

スポンサーサイト

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hottalab.blog103.fc2.com/tb.php/1021-8d406097
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad