FC2ブログ

フィールドノート(民俗野帖)

「研究ノートと書評」改め

谷風岩五郎墓

谷風墓
首地蔵のすぐ下に谷風の墓がある。
「谷風岩五郎の墓
 江戸末期小浜の米穀商(屋号末鶴)に生まれた。十才で米一俵を持ちあげたといわれている。十八才で相撲界に弟子入りし、五年後前頭まで出世した。四股名を若の柳安太郎と改め、明治5(1872)年故郷に錦を飾り皇大神社境内で大相撲が開催された。
 明治9年に大関に昇進し、谷風岩五郎と改名した。」
(案内板から)
 その下は共同墓地。
小浜墓地 無縁塚
「この墓地には古く江戸末期の刻字のある多数の墓石が散在していました。ここに無縁塚を設け今後の供養を行います。三界萬霊塔『文化3(1807)年武庫川の洪水の犠牲となった身佐村の人の霊を弔う供養塔』を中心に約弐百余の無縁墓石が合祀されています。    平成23年1月 小浜共同墓地管理運営委員会」
スポンサーサイト

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hottalab.blog103.fc2.com/tb.php/1022-a867fcfb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad