FC2ブログ

フィールドノート(民俗野帖)

「研究ノートと書評」改め

小浜宿 道標

石標1
「(右面)きやうき与尼崎江
(正面)従是右昆陽寺行
(背面)元禄十五年壬午歳二月中旬
この道標は平成8年3月道路工事中、地中に埋っていたのが発掘された。江戸中期のもので市内で6番目に古く、右へ行くと昆陽寺、伊丹を経て尼崎につながることを示している。」
(案内板から)
石標2
「大へん古い道標
 中央に『南無阿弥陀仏』
 下方に『右西宮道』『左のみち』
(貞享4〔1687〕年の銘あり)」
(案内板から)
7月3日小浜めぐりはこれで終わり。近いのでまた散歩にこよう。
スポンサーサイト

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hottalab.blog103.fc2.com/tb.php/1027-ab49db8b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad