FC2ブログ

フィールドノート(民俗野帖)

「研究ノートと書評」改め

衣川 月山神社

山裾 月山神社入口 沢渡
 昨夜インターネットで検索すると、月山神社への入り口は別のようなのだと分かり、三峰神社近くに車を停めて、右側の山裾の道を歩いて登って行く。すると、石の鳥居が立っていた。これが月山神社への入り口のようだ。
石段1 石段2 神社遠望
 苔むした石段の山道を登って行く。
「月山神社は南部の山地に祀られ、祭神月読命。長治年間(一一〇四―〇六)勅を奉じて藤原清衡が造営したと伝えるが詳細は不明。(中略)同社蔵の鰐口に『貞治四年乙巳卯月十五日』の銘があり、また文明一七年(一四八五)一月一七日、大旦那机地殿奉建と記される棟札がある。机地殿は柏山明吉の弟で、衣川領主で安倍館に住したという。」
"しもころもがわむら【下衣川村】岩手県:胆沢郡/衣川村", 日本歴史地名大系, JapanKnowledge, https://japanknowledge.com , (参照 2018-10-06)
月山神社境内 月山神社脇社 月山神社狛犬

月山神社拝殿 月山神社本殿
地図にすると、十字のある辺りの鳥居が月山神社、右側の東北自動車道すぐ近くの鳥居が三峰神社ということになる。
衣川区月山地図
スポンサーサイト

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hottalab.blog103.fc2.com/tb.php/1062-f2333a59
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad