フィールドノート(民俗野帖)

「研究ノートと書評」改め

貞照寺と川上貞奴

「子どもの文化」7+8月号の記事のためにトラックバックでいちおうまとめておく。
スポンサーサイト

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hottalab.blog103.fc2.com/tb.php/13-e658233d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

貞照寺飾り羽目板

今朝届いた貞照寺の飾り羽目板と下絵のページ編集に一日がかりだった。 この画像、岐

  • 2007/05/10(木) 17:51:23 |
  • What's new

純米吟醸酒『貞奴』

各務原市の?林本店(0583-82-1238)のお酒『貞奴』を送ってもらった。

  • 2007/05/10(木) 17:52:17 |
  • What's new

貞奴墓

貞照寺の右手の墓の奥に、祠のように貞奴の墓がある。 洞窟型の墓の入り口を二匹の

  • 2007/05/10(木) 17:53:04 |
  • What's new

成田山貞照寺

岐阜各務原 昨日、名古屋柳城短大を訪れて、本日は名古屋市内の双葉館をはじめとして

  • 2007/05/10(木) 17:53:37 |
  • What's new

貞奴と桃介

貞照寺の馬に関わる二枚の堂羽目は、両方とも福沢桃介が貞奴を助けた場面だった。これ

  • 2007/05/13(日) 21:22:49 |
  • What's new

「子ども演劇の開拓者、川上貞奴」

グラビアの記事完成。

  • 2007/05/14(月) 16:38:55 |
  • What's new

堂か胴か??

完成とか完了とか書くとかならずあとで訂正しなくてはならない。 霊験記彫刻堂羽目か

  • 2007/05/15(火) 22:53:33 |
  • What's new

デジタル画像

貞照寺はデジタル・ビデオで撮っていて、外付けHDDに入れていたのだが、マックミニ

  • 2007/05/16(水) 17:20:07 |
  • What's new

ハードスケジュール

「子どもの文化」7+8月号の貞照寺グラビア記事を速達でポストに投函。 箕面、西南

  • 2007/06/05(火) 10:10:30 |
  • What's new

貞奴関係リンク集

貞奴関係のリンク集をつくった。

  • 2007/07/08(日) 16:53:56 |
  • What's new

上遠野富之助と福沢桃介

ノートに上遠野と福沢の接点を書いてみた。ありそうでなさそうで。

  • 2007/08/21(火) 11:54:09 |
  • What's new

桃太郎神社と貞照寺(1)

1913(大正2)志賀重昂、太田町(美濃加茂市)で講演の際、大田から犬山まで船で下り、峡谷美を日本ラインと名づける1914(大正3)愛知電気鉄道社長に福澤桃介就任1917(大正6)福澤桃介社長を退任、相談役に就任1921(大正10)名

  • 2007/08/21(火) 13:49:57 |
  • 研究ノートと書評

桃太郎神社と貞照寺(2)

木曾電気興業1919(大正8)賤母(しずも)発電所竣工大同電力1923(大正12)読書(よみかき)発電所竣工1924(大正13)大井発電所ダム水路式創業者福沢桃介の一河川一社主義「関西電力五十年史」2002年3月から1910(明治43)

  • 2007/08/21(火) 13:50:14 |
  • 研究ノートと書評

桃太郎神社と貞照寺(3)

(1)(2)を合わせてみると1910(明治43)名古屋電灯臨時株主総会で福沢歓迎の電友会と、反福沢の愛電会の対立。加藤重三郎名古屋市長、上遠野富之助名古屋商業会議所副会頭、矢田三井銀行支店長は妥協を斡旋。福沢は常務取締役を辞

  • 2007/08/21(火) 13:50:28 |
  • 研究ノートと書評

桃太郎神社と貞照寺(4)

上遠野富之助氏(安政6年10月19日生 昭和3年5月26日 69才で死去)旧秋田藩士上遠野豊氏の長男に生れた。明治16年出京して早稲田大学の前身、東京専門学校政治科に学んだ。このころ大隈伯爵、矢野文雄氏、犬養毅氏らの知遇をうけ、卒業

  • 2007/08/29(水) 09:19:01 |
  • 研究ノートと書評

紙芝居全科

もう7月半ばに出ていたのですが、『子どもの文化』7+8月号「紙芝居全科―小さな紙

  • 2007/08/29(水) 17:07:06 |
  • What's new

桃太郎神社と貞照寺(5)

「お伽噺の王国建設―桃太郎誕生地紀行―下」『名古屋新聞』1929年4月11日(愛知県図書館蔵)「木曾川畔とわかった桃太郎の生地」『報知新聞』1929年3月8日(国会図書館蔵)「桃太郎発祥地を探る」『報知新聞』1929年3月23日~27日(国会図

  • 2007/08/31(金) 10:26:23 |
  • 研究ノートと書評

桃太郎神社

木曽川をはさんで貞照寺と向かい合う。なんらかの関連があったのか。

  • 2007/09/05(水) 09:16:01 |
  • What's new

増刷単行本化

「子どもの文化」7+8月号が好評で品切れ。増刷単行本化するとの連絡。

  • 2007/11/09(金) 08:54:00 |
  • What's new

『ニッポン近代化遺産』

NHK 知るを楽しむ この人この世界 2007年10-11月(2007/09)清水 慶一詳細を見る 貞照寺をはじめとする、桃介、貞奴の残した中部地方の建築物を近代化...

  • 2008/01/26(土) 13:10:45 |
  • 研究ノートと書評

FC2Ad