フィールドノート(民俗野帖)

「研究ノートと書評」改め

岩屋堂

尾鷲、岩屋堂。尾鷲神社を過ぎた山手に入り、熊野古道の方へ上がっていく。右手に逸れると登り口。
登り口から徒歩で25分ほど。
岩屋堂
宝永の津波の犠牲者も眠るとある。
岩屋堂

スポンサーサイト

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hottalab.blog103.fc2.com/tb.php/187-bd17c5a9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad