フィールドノート(民俗野帖)

「研究ノートと書評」改め

倭文(しどり)神社

伯耆一宮。「創立当時、当地方の主産業が倭文(しずおり)の織物であったので倭文部の祖神建葉槌命に当地と関係の深い下照姫命を加えて祭神としたもので、その後倭文の織物が姿を消し、安産信仰だけが残り、安産守護として崇敬され、参道横には安産岩も伝えられている。」
倭文神社  安産岩  巨石
倭文神社地図


スポンサーサイト

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hottalab.blog103.fc2.com/tb.php/199-583dac04
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad