フィールドノート(民俗野帖)

「研究ノートと書評」改め

達者若杉神社

佐渡博物館無名異焼など見て、とってかえし宿近く。安寿と厨子王の山椒大夫伝説に関わる目洗い地蔵からさらに山道を上がる。「らしさ」ライフ目洗い地蔵
達者目洗地蔵
沢に沿って登るが、神社が見当たらない。棚田のあたりまで出てしまう。よく見ると下に屋根がある。そこが若杉神社だった。
「達者のネヤ坂にある若杉神社は、トンチボがその近辺を通るひとびとに問答や相撲の勝負を仕掛けるので、閉口した姫津の三助という人が社を建て、鎮めたのがその縁起であるとされている。」(『憑依と呪いのエスノグラフィー』P147)
達者若杉神社鳥居  達者左手に若杉神社
沢道からだと左手の尾根にあがらないといけない。すると倒れた鳥居があり、神社が見える。
達者若杉神社社殿  達者若杉神社祭壇
佐渡のムジナ社はみなそうだが、内部はちゃんと清掃されていて、人の世話が行き届いている。
狸めぐり新潟県
若杉神社地図






スポンサーサイト

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hottalab.blog103.fc2.com/tb.php/315-3297891b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad