フィールドノート(民俗野帖)

「研究ノートと書評」改め

石洞仏

12月26日、文殊仙寺へ向かう途中の山道。宿の人に聞いたら、こちらから行けるということで、海の方を回らなければならないと思っていたので、一安心。宿は料理も洗練されておいしかった。温泉もよろし。韓国人の団体がゴルフ帰りに宴会していた。よく来るらしい。
岩塔  石洞  石洞仏
岩塔がそそり立っている光景は熊野に似ているが、国東はあらゆるところに仏が刻まれたり、置かれたりしているところが熊野とはちがう。熊野は神社でさえ社殿を造らず、自然物に神を見ている。

スポンサーサイト

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hottalab.blog103.fc2.com/tb.php/338-5cd40b9c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad