フィールドノート(民俗野帖)

「研究ノートと書評」改め

室古神社

新鹿から二木島へ。室古神社に車で向かうが、途中の道が狭くて海に落ちそうになる。怖いので空き地に停めて後は歩き。
室古神社参道 室古神社鳥居 室古神社鳥居から海
「牟婁(むろ)崎突端に室古(むろこ)神社があり、稲飯命を祀る。二木島・二木島里・甫母三ヵ浦の産土神。「紀伊続風土記」は「室古は牟婁神にして、此地古牟婁郡の東の端なれは、熊野権現を祀りて牟婁神と称へ奉りしならん」と記すが、祭神を海神の豊玉彦とする説がある。」(『三重県の地名』)
室古神社拝殿 室古神社本殿 室古神社から阿古師神社方面を望む
右端の写真は室古神社から阿古師神社方面を望んだもの。阿古師神社は奥まっていて直接は見えない。
二木島湾地図
全国熊野神社参詣記





スポンサーサイト

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hottalab.blog103.fc2.com/tb.php/351-b9f205dc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad