フィールドノート(民俗野帖)

「研究ノートと書評」改め

知足山常徳寺

常徳寺門 知足山の木札 常徳寺本堂
「知足山常徳寺[現]北区紫竹東栗栖町
 日蓮宗、知足山と号し、本尊十界大曼荼羅。寛永五年(一六二八)不受不施派の開祖仏性院日奥が金工の後藤長乗の帰依を得て中興した。寺伝は平安時代の創建といい、当寺は関白藤原忠実の隠棲地知足(ちそく)院の旧地と伝える。」(『京都市の地名』から)
3月29日のフィールドワーク。
京都寺社案内
知足山石碑
常徳寺地図

スポンサーサイト

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hottalab.blog103.fc2.com/tb.php/415-d7938f67
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad