フィールドノート(民俗野帖)

「研究ノートと書評」改め

稲住神社

稲住神社全景 稲住神社拝殿 稲住神社魔王尊
梅小路機関車館の西側。この辺りは梅小路村といったらしい。
「村内の御前通八条の北西角には、南北四五間、東西五〇間余の土御門家屋敷(現円光寺境内)があり、邸内東南の隅には一八坪弱の天文台が設置されていた(小矢野家文書)。」(『京都市の地名』から)
その土御門の開祖安倍晴明を祭神とするのが稲住神社。境内に魔王尊があるというのもなかなか。
稲住神社地図
京都を感じる日々



スポンサーサイト

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hottalab.blog103.fc2.com/tb.php/443-0b5e0736
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad