フィールドノート(民俗野帖)

「研究ノートと書評」改め

伊賀町・八幡宮狸祠群

伊賀町八幡神社随神門 伊賀町八幡神社稲荷神社 伊賀町八幡宮狸祠群 伊賀町八幡宮奉納狸像
「寛保改神社帳には富田浦(とみだうら)八幡宮とみえる。『阿波志』には三保射枳神を合祀し、慶長七年(一六〇二)瑞巌寺が建てられたため移転したとあり、社領二〇石を与えられ、神職は初め河野氏が勤め、その後早雲氏に代わったという。」(『徳島県の地名』から)
祠の一つ六兵衛大明神
「商売繁盛の神として昔から湯屋町の角に祀られ商人の崇拝が篤かったが、戦災で焼け、都市計画で付近が道路になったので、第一劇場内に祀った。その後東進町の丸新百貨店屋上に移ったが、同百貨店の閉店にともない、富田八幡神社境内に移された。」(『阿波の狸文化』から)
伊賀町八幡宮地図



スポンサーサイト

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hottalab.blog103.fc2.com/tb.php/479-029514e4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad