フィールドノート(民俗野帖)

「研究ノートと書評」改め

45番岩屋寺法華仙人堂跡

岩屋寺法華仙人堂跡 一遍聖絵02
9月18日朝岩屋寺に向う。まさに一遍聖絵そのままに、法華仙人堂跡の岩屋がある。
「 仙人は又土佐国の女人なり。観音の効験をあふぎて、この巌窟にこもり、五障の女身を厭離して一乗妙典を読誦しけるが、法華三昧成就して飛行自在の依身をえたり。或時は普賢・文殊来現し、或時は地蔵・弥勒影護し給しによりて、彼影現尊にしたがひて、をのをの其所の名をあらはせり。又、四十九院の岩屋あり、父母のために極楽を現じ給へる跡あり、三十三所の霊崛あり、斗藪の行者霊験をいのる砌なり。」(『一遍聖絵』から)
 この梯子が怖い!
岩屋寺梯子 法華仙人堂跡から
スポンサーサイト

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hottalab.blog103.fc2.com/tb.php/555-07cbb906
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad