フィールドノート(民俗野帖)

「研究ノートと書評」改め

ちちさま(乳子大師)

乳子大師案内 乳子大師参道 乳子大師
『紀伊続風土記』に「ちごら石」と書かれているのが、乳子大師、ちちさまである。熊野本宮の初詣の後、その裏手のせまい山道を音無川の支流ちごの谷に沿って行くと、案内標が立っている。鉄パイプで組まれた橋などもあり、少し山を登ると、石垣の上の大きな岩に、なるほど、乳のような形が膨れている。造り物でなく、自然石だということだが??
熊野の観光名所


スポンサーサイト

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hottalab.blog103.fc2.com/tb.php/595-05d62196
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad