フィールドノート(民俗野帖)

「研究ノートと書評」改め

久高島集落

久高島街並 ヒンプン ヒンプンから覗く
 久高島、徳仁港ではガイドの内間さんが待っていた。さっそく内間さんの車で久高島めぐりが始まる。
 まず、土地制度。久高島では土地の売買は禁止。神様のものということになっている。15歳から50歳の男子に300坪の畑が貸し与えられた。といってもまとまった土地ではなく、30坪ずつ十か所というようなやり方で。後に女子にも半分150坪の畑が貸されるようになる。
 久高島の民家は、石で囲われ、目隠し壁のヒンプンがある。建材としての石は久高島では取れないので、本島から運んだ。それだけ財力があったということだ。
 集落の道は狭く、車がやっと通れるくらい。フェリーで観光客が車を持ち込んでも、これでは集落を抜けることすらできないだろう。
 
久高島集落地図
スポンサーサイト

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hottalab.blog103.fc2.com/tb.php/603-ccdeba5a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad