フィールドノート(民俗野帖)

「研究ノートと書評」改め

大馬滝

大馬神社参道 大馬滝 大馬神社百度石
「境内に瀑布がある。大馬滝という。上下2段となって落ちる。上は懸かり下る。高さ14間、幅2間ばかり。下は傾れ落ちる。高さ30間、幅7間ばかり。水が多いので気象勇猛で、はなはだ壮観である。その他、境内に大杉が列んで神境の霊地であると思われる。」(『紀伊続風土記』から)
 大馬の清滝とも言われるようだが、ともかくよほど近づかないと木が邪魔になってちゃんと写らない。壮大な滝なのだが、そのスケールが伝わらない。
井戸村
スポンサーサイト

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hottalab.blog103.fc2.com/tb.php/649-235aeae6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad