フィールドノート(民俗野帖)

「研究ノートと書評」改め

室戸岬最御崎寺(ほつみさきじ)

室戸岬登り口 捻岩 最御崎寺 室戸岬灯台
 室戸岬の駐車場に車を停めて、山道を登る。途中捻岩。弘法大師が母を風雨から守るため岩を捻じったという。湿気の中を登りつめると、第二十四番札所、最御崎寺(ほつみさきじ)。すぐ灯台もある。
空海の『三教指帰(さんごうしいき)』に「…土州室戸崎に勤念す 谷響きを惜しまず 明星来影す 心に感ずるときは明星口に入り 虚空蔵光明照らし来たりて 菩薩の威を顕し 仏法の無二を現す…」と書かれている。
室戸山明星院最御崎寺



スポンサーサイト

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hottalab.blog103.fc2.com/tb.php/748-4bf42dea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad