フィールドノート(民俗野帖)

「研究ノートと書評」改め

鎌倉国宝館

昨日は行きそびれた、鶴岡八幡宮内の鎌倉国宝館に行く。鎌倉と浮世絵がどうして関係があるのか、わからないのだが、「北斎と肉筆浮世絵」展が開かれているという情報を得ていたのだ。
国宝館001
 見て見ると、氏家武雄肉筆浮世絵コレクションという貴重なコレクションがこの国宝館にあることがわかった。前日の鏑木清方記念美術館でも図録を買ったが、ここでも『氏家浮世絵コレクション』の図録を買ってしまった。美術館の図録は、そこでしか入手できないことが多いので、つい手が出てしまう。
 そろそろお昼で、八幡宮境内はお弁当など食べている生徒であふれている。私たちも門前の蕎麦屋で昼食。
スポンサーサイト

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hottalab.blog103.fc2.com/tb.php/781-85c724dd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad